芸能人ぼーっと空振り

アクセスカウンタ

zoom RSS 松岡昌宏はTOKIO“裏リーダー”?

<<   作成日時 : 2017/03/21 08:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年、グループ結成23周年を迎えたTOKIOはジャニーズの中でも異色の「バンド編成」だが、現在でもお茶の間で安定した人気を誇っている。長瀬智也や松岡昌宏がドラマ、国分太一はバラエティーやスポーツキャスター、城島茂と山口達也はMCやパーソナリティとジャンル別にソロ活動も活発だが、メンバーの中では「グループで音楽活動をしてこそ、TOKIOの存在価値がある」という意識が強く、今でもミュージシャンとしての練習や活動はどれだけ多忙になっても欠かさない。原点を忘れていないという姿勢に共感する関係者は多いという。

松岡昌宏の対外的な気配り力
 グループをまとめているのはリーダーである城島だが、対外的なまとめ役として活躍しているのは松岡であり、本当の意味でのリーダーは松岡だという声も多い。松岡は長瀬と同様にドラマで主演することが多く、そこで学んだことをグループとして活動しているときも対外的に生かしているという。スタッフとのコミュニケーションはもちろん、ほかの共演者へのフォローなど目に見えないところで活躍しており、業界関係者はそういった部分を評価している。

 スタッフや共演者の誕生日には、サプライズでプレゼントを用意し、しかもそれを嫌みなくスマートにやるという松岡は、米倉涼子(41)をはじめ有名女優をとりこにしてきたモテ男でもある。

 過去のドラマ共演で、「20歳になる時は盛大にお祝いしよう」と約束していたという剛力彩芽(24)は、2012年に20歳の誕生日を迎えた際、松岡にサプライズパーティを開いてもらったという。そこでテーブルクロスの下に隠してあったエルメスの赤い鞄をもらい、とてもうれしかったとコメントしている。

 また、同じく共演経験のある佐々木希(29)も、地方で一緒に撮影をした際、「その日が自分の誕生日だと知って、わざわざ酒屋さんを探し出してお酒をプレゼントしてくださったんです」と話し、別の日に偶然、同じ飲食店で鉢合わせた時は、知らない間にお会計が済まされていたというエピソードも明かしている。

 一方で、松岡は面倒見もよく後輩からの人望も厚い。嵐のメンバー全員に「松兄(まつにい)」と慕われ、大野智(36)、二宮和也(33)、相葉雅紀(34)の3名は、先輩・松岡に対し常に敬語無しの「タメ語」で話すほどだという。

 関ジャニ∞の丸山隆平(33)は「ジャニーズの中で気前のいい先輩は?」という質問に「TOKIOの松岡さん。飲食店で偶然会ったときに、別の席なのに代金を先に払ってくれていて、気づいたらもう姿はなかった」と語り、横山裕(35)は「僕もジュニア時代、帰りに松岡さんから『タクシー代』って1万円貰って。ぼくはそのままタクシー乗らずに持って帰りました」というエピソードを明かしている。

 松岡は幼少の頃から料理を得意としており、現在では調理師免許も取得している。そのためか主演ドラマでも料理に携わる実写版「美味しんぼ」や「高校生レストラン」に出演。『ザ!鉄腕!DASH!!』などのバラエティー番組でもその料理の腕前を披露している。

 普通であれば照れてしまうようなことでもサラリとやってのけ、周囲への気配りも忘れず、料理はプロ級と人を惹き付ける魅力にあふれる松岡昌宏が活躍している限り、これからもTOKIOの人気は安泰だろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
松岡昌宏はTOKIO“裏リーダー”? 芸能人ぼーっと空振り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる