ぼーっとからダンス

アクセスカウンタ

zoom RSS 堂本光一が感嘆「ジャニーさんのバランス力は凄い」

<<   作成日時 : 2018/07/11 17:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

リスナーからの投稿で、滝沢秀明がジャニーズの理想のグループとして、少年隊の東山紀之、嵐の大野智、Hey!Say!JUMPの山田涼介、Sexy Zoneの佐藤勝利、さらに光一の5人名前をあげていたという。

 理想の組み合わせに光一は「難しいよね。昔、アイドル誌やってたときも似たような質問を聞かれましたけど。でも、ジャニーさんって凄いんだよね、そういうとこ。ちゃんと考えてるのかわからないけど、バランスが成り立ってる」とジャニー喜多川社長のメンバー選びのセンスを絶賛。

「もちろん、グループを組まされた後にみんなの努力があって、というのもあると思うけど」と単なる組み合わせだけではなく、メンバーの努力の成果も主張。そのうえで、こう話す。

「じゃあKinKi Kidsが2人以上いることを想像もできないし。KinKiにあともう1、2人メンバーを入れるとしたら? みたいな質問されても、そんなんわからへんわ! みたいな」

 同学年のTOKIOの長瀬智也を例にあげて、「長瀬と仲いいけど、長瀬はやっぱりKinKi Kidsじゃないもんね。そういうふうに考えると、ジャニーさんは凄いなと思いますね」としみじみ語っていた。

 2017年6月28日放送の『テレ東音楽祭2017』(テレビ東京系)では、堂本剛が突発性難聴で入院したことを受け、急遽、Kinki Kidsの『全部抱きしめて』を光一と長瀬のコンビで披露。

 長瀬は「きょうはおれで我慢して。昨日、剛から電話があって。でも本人はすごく元気だから。すぐ戻るから安心して」と呼びかけた。ぶっつけ本番の披露だったが、両者は息の合った歌声を聞かせて、大歓声を浴びた。

 実はKinKi Kids結成前に、光一、剛、長瀬、井ノ原快彦の4人で「ジパング」というグループを結成するウワサがあったという。

 2017年7月12日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)で長瀬は「KinKi Kidsの2人とグループになるんだなって思っていた」と楽しみにしていたこと回顧。だが、光一は苦笑しながら「あれウワサだよ。ファンの子のウワサ」と真相を明かしていた。

 ジャニーズのグループがメンバーを入れ替えて歌うのは年末の『ジャニーズカウントダウンライブ』などでしか見られない。もう少し、そういう機会があってもいいのかもしれない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


堂本光一が感嘆「ジャニーさんのバランス力は凄い」 ぼーっとからダンス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる